フォト
無料ブログはココログ

« さくら〜さくら | トップページ | 5歳です〜〜 »

2018年4月 8日 (日)

爆笑動物病院珍道中

最近庭の穴掘り工事で大忙しのシエたんですが、予防医療の開始時期となったため、ドロドロの体を綺麗に磨き上げ病院に行ってまいりました。

いつも不思議なのですが、シエたん病院は嫌いではありません。(多分1年たっていろいろ忘れているふしあり。)

自らすすんで自動ドアを入っていきます。(ただ他の犬には目を合わせないように逸らします。怖いらしいです。大きいのに。)

待合室も比較的大人しく待てます。

ただ、診察室に入る瞬間だけ巨大な重りと化して『シエたん、そこ、はいりまちぇん』というわずかな抵抗を試みます。

今の今まで大人しく言うことを聞いていたので、ささやかな抵抗に周りの方たちにいつもクスクスって笑われながら見送られます。

「シエたん入るの!」って引っ張ると『仕方ないでちゅね』と入ってきます。

そしてパイプ椅子を用意すると、一瞬『いや・・・』って抵抗しますがすぐにあきらめて『仕方ないでちゅね』と椅子に上って診察台に上がります。

今回は中待合でも椅子に上ろうとして「シエちゃん、ちょっとまだ早いよ」ってことがありました。(笑)

一旦台の上に上がったらこっちのもので、足場の椅子を取ればシエたん陸の孤島となりおとなしく伏せして待ってくれます。

さて、今年のシエたんは・・・・

1523195333547.jpg

「あっ、隠してる!」

1523195333992.jpg

毛をのけて・・・

アップで見ると・・・

「これ何キロ?」

1523195334383.jpg

「んんん?」

1523195334753.jpg

角度を変えてもう一度確認・・・

事実は変わらないですね・・・・

53.25kg

もう巨大化しすぎてアイリッシュセターの枠をとっくに超えてしまっています。

スーパーサ○ヤ人3的な状態ですね。

1523195335061.jpg

シエたん『はやくしてちょ、この台せいまじょ~』

1523195335439.jpg

『えへ、シエたんおりこうでしょ?

 お兄ちゃん、シエたんのおくちをふきたまえ』

1523195335828.jpg

シエたんよそいきスマイルで写真に応じてくれました。

1523195336209.jpg

さて、ここからが爆笑

狂犬病の予防注射とフィラリアの予防注射両方でしたが、シエたんの体格を見て先生が、「体重量ろうか・・・sweat02

「あっ、もう量りました、このとおりですsweat01

私が前日のシャンプーの時にあばらを触れたので

「あばらには一応触れるんですけど・・・」と言っていると先生が触診されて、

「触れませんね~触れる子はもっとガタガタと指で分かるくらいなので」と全否定。

や、やっぱりシエたん骨太では言い訳できない肉付きなのか~と改めてショック。

「父がかわいくて仕方なくて、おやつを一杯あげてしまうので、減らさないといけないですね~」

「一気に減らすとこの体型だからかわいそうなんで少しずつ減らしてあげてくださいね」って言われました。

「気になることはありませんか?草をよく食べるとか、他のワンちゃんのウンチを食べるとか・・・」

う~んと考えて、

「あっ、自分のウンチを食べることがあります!!」って言ったら

「あぁ、それは早く拾ってあげてくださいね~」って冷静に受け流されて、横で旦那さんが大うけで笑いをこらえていました。

「ちょっと大きいから予防薬が足りていない可能性もあるので、血液の簡易検査をしてみますね。sweat02

「お願いします。」

男性2名と私と旦那さんで保定。(ちょっと大げさすぎですが、先生的には暴れると思われたんでしょうね。シエたんがあばれるのは検温でおしりにぷしゅっとされるときだけです。)

男性の先生か看護師さんの人がシエたんを見るなり、

「おっきいですね、犬じゃないみたい・・・」

(あとで考えれば失礼な(笑)ですが、普段からおばあちゃんが「シエルは子牛みたい」ってよく言っているので、あははと笑うしかありませんでした。)

前足の毛を掻き分け血液検査用の注射をぷっしゅ~

結構血を取りましたが、シエたん無表情

みんなでお利口やね~

一旦先生退出。

結構待って戻ってこられると、

「大丈夫でした、虫とかいませんでしたから・・・」

 

「体重に合わせて薬の量を増やしますね」

ぷっしゅ~

シエたん無表情(まろまゆ一つ動かしません)

「今度の注射はちょっと太いから痛いよ~」(人間の献血用くらいの太さで痛そう)

ぶっしゅ~

シエたん無表情??

・・・痛くないのか

あとはノミダニの予防薬をもらうだけなのですが、最近の薬はシエたんが顔をしかめていやがるタブレット型だったのでお肉型のものに変えてもらうことになりました。

旦那さんが「シエちゃん、またおやつが増えて太っちゃうね~(笑)」と言っていると先生が、「そんなんじゃ太りませんよ」と一言。確かに・・・後で二人で思い出し笑い。

そして、会計でもひと騒動8万円くらいって計算で、しかも3か月に1回飲めばいいはずのノミダニが18か月分くらい出されてる。

「あの、薬が多い気が・・・」って伝えると「先生に確認してきます」と言って、何度か行ったり来たり。

結構時間かかったんですが、結果的に『シエたんの体重が重すぎるので、2つの体重用の薬を2つ併せて飲むことで=シエたん体重分という計算になっていたみたいです』

狂犬病・フィラリア予防・ノミダニ予防・夏のワクチンを合わせて44000くらいでした。

多分会計の人もそういう飲ませ方の犬がめったにないので、2倍くらいの計算をしてしまったのかな?ってシエたん体重マジックなのかという出来事でした。

1523195336547.jpg

この絵を見るとシエたんの体重を再認識せざるを得ないです。

« さくら〜さくら | トップページ | 5歳です〜〜 »

02 アイリッシュセターCIEL」カテゴリの記事

コメント

うんうんうん爆笑しましたー
最近ちょっと辛い事があり、涙がにじんだりしてたんですけど、
おかげ様で笑えました。
シエちゃんありがとうね。
でも、ダイエットしないとだめよ~

シエル溺愛(というかシエルにおやつをあげるのが大好き)お父さんをどうとめるかが最重要課題です。涙~~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さくら〜さくら | トップページ | 5歳です〜〜 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31